学会紹介
役員名簿
各種手続
学術集会
学術誌
ガイドライン
会員一覧
COIについて
 
 
会員ページ
学会へのお問い合わせ




HOME > 学術集会
学術集会

第23回日本夜尿症学会学術集会 ご案内

第23回日本夜尿症学会 学術集会 開催要項
 学会パンフレットはこちら。

1.テーマ: 「夜尿症の子ども・お母さんの不安を和らげる」
2.日時: 平成24年6月23日(土) 9:00~(予定)
3.会場: アクロス福岡 4F 国際会議場
4.主催: 日本夜尿症学会
5.大会長: 津留 徳(つるのぼるクリニック)
6.プログラム:
プログラムのダウンロードはこちら。
   
   
9:00~9:05 開会挨拶
9:05~9:55   一般演題1「症例・心理」
     
9:55~11:10   奨励賞候補演題
     
11:15~12:05   教育講演 「夜尿症治療における精神療法の理論と実際」
演者:山崎 知克 先生(浜松市子どものこころの診療所)
座長:帆足 英一 先生(ほあし子どものこころクリニック)
     
12:15~13:15   ランチョンセミナー 「夜尿症に対するデスモプレシン療法 -過去から未来-」
演者:赤司 俊二 先生(新都心こどもクリニック)
座長:河内 明宏 先生(京都府立医科大学泌尿器科)
     
13:15~13:45   総会
     
13:50~14:30   一般演題2「潜在性二分脊椎」
     
14:30~15:20   一般演題3「アラーム療法」
     
15:20~16:20   シンポジウム 「QOLを高めるための生活改善療法にエビデンスを」
シンポジスト: 藤永 周一郎 先生(埼玉県立小児医療センター 腎臓科)
    「高Ca尿症と夜尿症との関連:自験例をふまえて」
  西 美和 先生(広島赤十字原爆病院 小児科)
    「水分摂取の時間と量の問題点と対策」
  山西 友典 先生(獨協医科大学排泄機能センター)
    「昼間遺尿児の排尿訓練 時間排尿、排尿抑制、尿中断(尿線途絶)」
  藤原 順子 先生(きぬ医師会病院 小児科)
    「自律神経機能・睡眠異常への治療的対応」
座長: 西 美和 先生(広島赤十字原爆病院 小児科)
     
16:20~17:00   ミニワークショップ 「会員間の齟齬を埋めるために」
  Q-1:多尿型・膀胱型・混合型などの病型分類を活用するのか、しないのか?
  Q-2:アラーム療法において積極的に起こすのか、起こさないのか?
     
アンケート調査報告:津留 徳 先生(つるのぼるクリニック)
コメンテーター: 吉田 茂 先生(名古屋大学医学部附属病院 メディカルITセンター)
    大友 義之 先生(順天堂大学医学部附属 練馬病院 小児科)
    津ヶ谷 正行 先生(豊川市民病院 泌尿器科)
    中井 秀郎 先生(自治医科大とちぎ子ども医療センター 小児泌尿器科)
座長:   金子 一成 先生(関西医科大学小児科)
     
17:00~17:10   閉会挨拶・次期会長挨拶
     
17:30~   懇親会・奨励賞発表および表彰式
     

   
演題募集は締切りました 。
  多数のご応募ありがとうございました。
   
  演題募集要項はこちら。 
   

 

7.参加費:
日本夜尿症学会会員 医師 5,000円
非学会員 医師  6,000円
医師以外 3,000円


受付は、6月23日(土)8:15より、アクロス福岡4F ロビーにて行います。
当日受付にて参加費をお支払ください。
8.宿泊案内: 宿泊のご案内はこちら。
9.学術集会 運営事務局: 第23回日本夜尿症学会学術集会 運営事務局
(株)JTBビジネスサポート九州 ICS営業部
〒810-0072 
福岡市中央区長浜1-1-35 新KBCビル
TEL:092-751-3244 FAX:092-751-3250
E-mail:jsen23@web.jtb.jp

 

日本夜尿症学会・第24回学術集会『東勇志助成研究』の募集要領

こちらをクリックしてください。

 
このサイトの著作権は日本夜尿症学会にあります このページのトップへ
日本夜尿症学会