学会紹介
役員名簿
各種手続
学術集会
学術誌
ガイドライン
会員一覧
COIについて
 
 
会員ページ
学会へのお問い合わせ




HOME > 学術集会
学術集会

第21回日本夜尿症学会学術集会 ご案内と演題応募要領

第21回日本夜尿症学会 学術集会 開催要項

1.テーマ: 「夜尿症を科学する!」
2.日時: 平成22年6月26日(土)9:00~18:00
3.会場: 大阪リバーサイドホテル
〒534-0027大阪市都島区中野町5-12-30
[TEL]06-6928-3251,[FAX]06-6928-3260,
[ホテルホームページ]http://www.osaka-riverside-hotel.co.jp/index.html
4.主催: 日本夜尿症学会
5.大会長: 金子一成(関西医科大学小児科学講座)
6.学術集会事務局: 関西医大枚方病院小児科部長室
住所:〒573-1191大阪府枚方市新町2-3-1
電話:072-804-0101 (ext: 3114)
ファックス:072-804-2758
メール:kmuped@yahoo.co.jp
7.宿泊の斡旋: 申し訳ありませんが、今回の学術集会では、 宿泊の斡旋はさせて頂いておりません 。しかし会場の大阪リバーサイドホテル様のご厚意により、同ホテルを宿泊先としてご利用の場合、本学会参加者の宿泊料金を正規料金の20%オフにして頂けることになっております。電話、またはメールでお申し込みの際には、宿泊目的が「第21回日本夜尿症学会学術集会出席」である旨を申し添えて頂ければ幸甚です。
8.学会内容
特別講演: (仮題)尿量調節機構の分子生物学
安井正人 慶應義塾大学医学部薬理学講座
教育講演: (仮題)発達障害児の夜尿症への対応
石﨑優子 関西医科大学小児科学講座
ランチョンセミナー: (仮題)夜尿症における抗コリン薬
藤永周一郎 埼玉県立小児医療センター腎臓科
一般演題: 15演題程度
(うち2-3演題を優秀演題として選定し、表彰の上、賞金を授与します。優秀演題の選定は、学会理事による採点で採点対象は、応募頂いた一次抄録内容と致します。)

第21回日本夜尿症学会学術集会一般演題応募要領

1.抄録作成要項
(1) 演者氏名(発表者は振りがなもお願い致します)、所属、住所、e-mailアドレス、連絡先のファックスおよび電話番号を明記してください。
(2) 演者名を太文字で書いてください。
(3) 抄録本文は800字以内としてください。
(4) 次の順序と項目立てで書いてください:【目的】【対象と方法】【考察】
★演題抄録作成例★
夜尿症に対する○○の有効性の検討
武輪鈴子(たけわ れいこ)、金子 一成
関西医科大学 小児科
〒573-1191大阪府枚方市新町2-3-1
e-mail:kmuped@yahoo.co.jp
TEL:072-804-0101
FAX:072-804-2758
【目的】夜尿症小児における○○の有効性を明らかにする。
【対象と方法】夜尿を主訴に受診した小児を対象に○○を用いて治療を行った群と、他の薬物で治療を行った群でその有効率を比較検討した。
【結果】○○を用いて治療を行った小児では○○を用いなかった小児に比して有効性が高かった(p<0.01)。
【考察】小児の夜尿症では○○が有効であると考えられた。
2.抄録送付方法 マイクロソフトのOffice Wordにて作成後E-mailの添付にて送信してください。ただしOSがマックの方は、お手数ですが、文字化けの懸念がございますので、メール本文にも抄録内容をコピーアンドペーストしてお送りください。
メール送り先:
第21回日本夜尿症学会学術集会事務局 秘書 河渕めぐみ
e-mailアドレス:kmuped@yahoo.co.jp
受領メールをE-mailにて一週間以内に返信致しますのでご確認ください。
3.演題受付期間 2010年1月12日~2010年3月31日(水)
4.発表形式 すべて口演による発表を予定しております。発表時間、討論時間については後日通知させていただきます。
5.優秀演題の表彰 優秀演題を若干数、選定し(学会理事が応募頂いた一次抄録を採点し、その結果によって決定します)、表彰いたします。
 
このサイトの著作権は日本夜尿症学会にあります このページのトップへ
日本夜尿症学会